読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機奇械怪@BLOG

フリーライター・石井誠のブログです

2014年を振り返る

 どうも、ついに年の瀬です。

いつもならば、月の頭にブログアップが定番な感じでしたが、年末ということもあるので、昨年同様に軽く1年を振り返ってみようかと。

 

昨年の新規開拓を継続することができて、今年も忙しい1年だったことは喜ばしいと思っています。

 

仕事的なトピックスは、基本的にブログで紹介してきた感じなんですが、改めて振り返って見ようかと。

 

まず、1月には長年「いつかまとめられれば」と思っていた、『機動戦士ガンダム第08MS小隊』のムック本『機動戦士ガンダム第08MS小隊 オフィシャルアーカイブ』(一迅社)を発売することができました。詳しくは2014年2月のブログを読んでもらえればと思いますが、かつて交流があった故飯田馬之介監督からお預かりしていたものを形にするのは、個人的な命題でもあったのでそれが果たせたことは素直に嬉しかったですね。

f:id:MakotoIshii:20140111042520j:plain

 

3月には自分の出身地である茨城県水戸市の隣にある大洗町を舞台にしたアニメ『ガールズ&パンツァー』を題材にした新書『ガルパンの秘密 〜美少女戦車アニメのファンはなぜ大洗に集うのか?〜』(廣済堂出版)を共著にて出させてもらいました。

ガルパン』は、水戸出身としては何か作品を盛り立てる役に立てないかと思っていた作品だったので、アニメ関係者、現地で作品を盛り立てた方などに話を聞いて、文章にまとめることができたことは感慨深かったです。

f:id:MakotoIshii:20140311222131j:plain

 

また、一方で今年はアメコミ映画が多く公開されたおかげで、それに関連するお仕事をすることができたので、こちらの充実度も高かったです。

映画秘宝別冊『アメコミ映画完全ガイド スーパーヴィラン編』への参加に加え、ユリイカの『マーベル映画特集』で原稿を書かせてもらうなど、新しいフィールドで仕事できたことは、自分のキャリアとして嬉しい部分でした。

 

f:id:MakotoIshii:20140503023634j:plain

f:id:MakotoIshii:20140422181236j:plain

 2014年の後半からは、ある仕事に大きく比重がかかっておりまして、年明けもある意味全力投球する案件となっております。このあたりは、また追々ブログにて紹介して行ければと思います。

 

●今年の数字

 

仕事が充実すると比例して目減りする趣味的な数字(笑)ですが、一応振り返りということで。

 

・ジョギング:今年は、なんと昨年と同じく41回走り、その走破距離は367.1km。5年ほど前の人間ドックでの診断結果にショックを受け、健康維持のために走っているわけですが、今年も週イチ目標はクリアでした。とは言え、昨年よりも少なくなっていなかったので、とりあえず満足しております。

 

・映画:劇場32本、DVD&BDソフト21本=合計51本。う〜ん、やっぱりここが減ってますね〜。試写に行く回数が多かったので、劇場での本数はまあまあですが、家では仕事用の旧作見直し&仕事用のアニメ消化などが影響して、この数字です。

映画に関しては、順位を付けたくないので気に入った4本を挙げるなら『FURY』、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、『キャプテン・アメリカ:ウインターソルジャー』、『LEGO MOVIE』ですね。

 

・書籍:14冊。こちらも少ない! 月に1冊ちょっとというのは、どうかな〜(笑)。そんな中で、個人的には切通理作さんの『本多猪四郎 無冠の巨匠』が強烈に印象に残ってます。

 

というわけで、いろいろ欲張りですが、来年も仕事も趣味もいろいろと充実してやっていければと思っています。

 

お仕事でお世話になった関係者のみなさん、そしてつまらない仕事報告ブログを訪れてくださったみなさん、ありがとうございました。

一緒にお仕事できなかったみなさん、来年は気軽に声をかけてください!

なにか新しくて面白いことをやりましょう!

 

それでは、来年も引き続きよろしくお願いいたします。

 

みなさんにとって2015年が幸せな年であることを祈ってます。

 

よいお年を!

 

 

●今月のお仕事

 

・電撃データコレクション『機動戦士ガンダムUC』(メディアワークス

物語前半に登場する機体を中心に担当しています。

 

 

・『Febri Vol.26』(一迅社

HOBBY RECOMMENDで海洋堂の『竹谷式自在置物 麒麟』を紹介しています。

 

・『シネコンウォーカー 1月号』(エイガウォーカー)

4月18日公開の劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の原稿を担当しています。

 

・『月刊ハイパーホビー 2月号』(徳間書店

 

・『月刊ガンダムエース 2月号』(角川書店

池田秀一さんの対談式エッセイ「シャア専用雑記」では、クルマをテーマにした話の後編を掲載しています。

 

・『ドラゴンボールスタイリング2


ドラゴンボールスタイリング 孫悟空(少年期)【プレミアムバンダイ限定版】 | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト


ドラゴンボールスタイリング 孫悟空(少年期)【通常版】 | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト


ドラゴンボールスタイリング スーパーサイヤ人4孫悟空 | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト

バンダイキャンディ事業部からリリースされるハイクオリティフィギュア『ドラゴンボールスタイリング』の第2弾アイテム3種の紹介ページを担当しています。

 

・『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』オフィシャルサイト

スタッフリレーインタビューは、音響監督の藤野貞義さんにお話を伺っています。


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト

 

・ヴィレッジブックス アメリカンコミックス


villagebooks AMERICAN COMICS

 

海外マンガフェスタ ジム・リー『ICONS』出版記念トーク

ダークアベンジャーズ:モレキュールマン』レビュー

明治大学国際日本学研究科特別講義『ジム・リーの奇跡』レポート(前編)

『リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン』レビュー